2005年06月20日

フランス料理〔クィーン・アリス〕


20050620-1.jpg昨日のランチはちょっと奮発してみなとみらいパンパシフィックホテルに入っているフランス料理〔クィーン・アリス〕へ☆

かなり前に1度来た時に「んー美味しい!」と感動したことが忘れられず、おねだりしての来訪。やはり人気があるらしく、先週予約を入れた際には窓際の席はすでに満席だった。ランチコースで、旦那さんとは前菜、お魚、お肉、デザート全て違うものをチョイス。2人で同じものを頼むとちょっとつまらない気がしてしまうのはうちだけだろうか。

もちろん全て美味しかったのだが、特に楽しかったのが前菜の盛合わせ(写真)。彩りが綺麗で何種類もの違った味が目と口とで楽しめる。美味しかったのはクエという白身のお魚(写真)ジューシーな白身に濃厚なバターソースが絡んで絶妙でした。やっぱりプロのお料理はスゴイ!

20050620-2.jpgお料理はもちろん最高なのだが、お店の内装は「ちょっと少女趣味かな??」という感じ。今回は奥まった小さい部屋の席だったのだが、壁は一面ピンクで猫足の椅子とテーブル、カシニョール風(?)のロマンチックな版画が架けてある。ちょっと男の人には照れ臭いインテリアかも・・・。

でも、美味しかったから大満足☆
食後はフランス祭に湧くランドマーク、横浜美術館を散歩して帰宅。梅雨の晴れ間だったからかすごい人だったなぁ。
posted by castilla at 10:35| Comment(4) | TrackBack(1) | gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり一緒に行く人とは違うメニューを楽しんだ方がいいですよね。同じものって、作る方は簡単なのかも知れませんが…つまらないような。
かなり昔に銀座プランタンにクイーンアリスが入っていたときに行ったことがありますが、何ともすごい内装だなぁと思った記憶があります。この人のお店のインテリアはどこもすごいんですねー。
Posted by ツマ at 2005年06月22日 22:51
そうですよね。どうせ注文するならいろいろなお料理見てみたいですし。
銀座のお店もそうだったんですね。果たして内装は石鍋シェフの趣味なのでしょうか。写真で見る限りお髭の立派な男っぽい方のほうに見えますけど・・・。
Posted by さっちん at 2005年06月23日 16:51
はじめまして♪トラックバックさせて頂きました♪
私も先日ここのレストランに行ってきたんですが、甘い雰囲気で少々男の方には恥ずかしいかもと思いました。(私も連れは男性でしたけど^^;)
でも手抜きなしのクィーン・アリスのお料理は何度も足を運びたいなぁと思います。
Posted by りりか at 2005年08月14日 17:04
はじめまして★トラックバックありがとうございます。
そうなんですよね。ちょっと甘いんですよね、内装の雰囲気が。でもお料理はほんとに美味しいですよね。横浜以外のお店にも機会があれば行ってみたいです。
Posted by さっちん at 2005年08月16日 15:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

クィーンアリス
Excerpt: パンパシフィクホテル横浜のフレンチレストラン「クィーンアリス」に行って来ました 年がばれますが「クィーンアリス」は私が20代の頃に話題になったレストランで、一般的にはあの料理の鉄人で有名になった石鍋..
Weblog: セレボー妻、日々前進!
Tracked: 2005-08-14 17:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。