2005年02月28日

ウクレレ♪


20050228.jpgウクレレが弾けたらいいなぁ。楽器は何でも好きだけど、見た目も音も可愛いウクレレはもう何年も前からそう思っている。

友達からFamousのウクレレまで貰ってもいる。しかし、一向に上達していない。いまだに「きよしこの夜」をツッカエツッカエという感じ(^^;)

続きを読む
posted by castilla at 13:15| Comment(10) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

パワフルな商店街


20050227.jpg保土ヶ谷駅から少し歩いた所に「松原商店街」という古い商店街があるのだが、そこのパワーといったらスゴイ。昔ながらの八百屋さん、魚屋さん、パン屋さんなど小さな小売のお店が中心で、どのお店も通路にまでワゴンをせり出してその日のオススメや出来立てパンなどを元気に売っている。

驚いたのが、ほぼ中心の交差点にある八百屋さんの屋根。空き箱をしまう所がないらしく、ボンボン屋根に放り投げていく。思わず屋根に同情してしまった。

続きを読む
posted by castilla at 09:43| Comment(5) | TrackBack(1) | walk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

ワンちゃん


20050226.jpg最近つくづく思うのだが犬ってかわいい・・・(もちろん猫もかわいいけどどちらかというとイヌ派なのです)。

人間から見ると「そんな素直で大丈夫なの?」ってくらい愛情表現がストレートなんだよねぇ。でも逆に、感情表現が苦手な生き物の人間は、そんな動物から学ぶことがいっぱいある気がする。

写真は今年のカレンダーから。Anne Davisという人の愛嬌たっぷりの動物イラストがお気に入り☆

続きを読む
posted by castilla at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | essay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

ワニのアリステール


20050225.jpg一時紛失して探していた絵本『ワニのアリステール』を発見☆よかった〜。

本屋さんで見つけて、あんまり色使いが素敵だったので衝動買いしてしまった。フランスの絵本だけあって何だかオシャレなんだよねぇ(もちろん日本の絵本で素敵なものも多いけど(^^))。見てるだけで楽しくなっちゃう本です♪

posted by castilla at 11:41| Comment(4) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

イ・ウンジュさん


20050224.jpg韓国人気女優のイ・ウンジュさんが24歳の若さで自殺してしまったというニュース。これは結構ショックだった。

『ブラザー・フッド』の奥さん役で「なかなか雰囲気のある女優さんだなぁ」と思っていたのだが、まさかそんなことになるなんて。

続きを読む
posted by castilla at 11:28| Comment(2) | TrackBack(1) | essay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

春の気配


20050223.jpg今日はすごく風が強い(*-*)ひょっとしたら春一番かな?

外に出ると梅や菜の花、クローバー(?)が元気に咲いていた。陽に照らされて黄色が眩しい〜。花粉も飛んで辛いけど、やっぱり春は何となくワクワクするなぁ。

posted by castilla at 11:34| Comment(3) | TrackBack(0) | walk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

虹伝説


20050222.jpg小さい頃からずっと気になって覚えていた絵本『虹伝説』(ウル・デ・リコ作)。後に続編で『白い虹の伝説』というのも出た。

虹を食べてしまう鬼とそれをやっつける植物たちのお話なのだが、絵本にしてはややグロテスクな鬼たちと、外国の絵本ならではの派手な色使いが印象的だったのかもしれない。

続きを読む
posted by castilla at 10:15| Comment(4) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

コルシカのポリフォニー


20050221.jpg大好きなCDの一枚。ポリフォニーとは「多声音楽」という意味で、ミサ曲を中心とした人の声のみのアンサンブルが中心。

イタリアとフランスの国境に近く、戦争の絶えなかったコルシカ島(今はフランス領)で代々祈りの歌として歌い継がれてきた歌だそうです。

続きを読む
posted by castilla at 11:43| Comment(5) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

〔センターグリル〕のオムライス


20050220.jpgオムライス第2弾!行ってみました桜木町は野毛の老舗の洋食屋さん〔センターグリル〕。〔コトブキ〕と並んでここのオムライスも食べてみたかったのです。

野毛は飲み屋さんが多いため、日中は閉まっているお店が多くちょっと寂しい雰囲気。今日は競馬があるらしく、場外馬券場に向かうおじさま達の間をくぐり抜けて小さい路地を入る。お店を発見。「米国風洋食」と入ったロゴが時代を感じさせていい感じだ。

中に入ると、メニューのせいか意外に家族連れで賑わっていた。お店の内装もどことなくレトロで食卓にあるサッポロのコップも見方によってはオシャレ?

続きを読む
posted by castilla at 19:33| Comment(6) | TrackBack(0) | gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

寒い〜


20050219.jpg今日は朝からミゾレ交じりの雨。寒かった〜***
でも、特に外出しなくてもいい日の雨や雪は結構楽しい。「ああ、外は雨だけどあったかいおうちの中でぬくぬくできる〜。おうちがあって良かった。」なんて素朴に思ってしまうのだ。

夜、雨の音を聞きながら眠るのも結構好きだったりする。

posted by castilla at 17:54| Comment(2) | TrackBack(0) | essay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

雪景色とリンゴ


20050218.jpg東北のどこかのリンゴの産地で、収穫期にあえて全部のリンゴを採らずに少し残してある所があるそうだ。冬になり雪が降ると一面真っ白な雪景色になる。するとその中に赤いリンゴがランプのようにぽっと灯るのだそうだ。

真っ白な銀世界に赤く灯るリンゴ!まるで童話の一場面みたいですごく幻想的な景色だ。できれば一度見てみたいなぁぁぁ。

冬の観光用にと始まった試みだそうで「食べ物をそんな風に使っちゃいけません!」とも言われそうだけど、こういう観賞の仕方もちょっとなら許されるよネ、リンゴさん。

posted by castilla at 11:01| Comment(2) | TrackBack(0) | essay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

ku:nel


20050217.jpg最近『ku:nel』(マガジンハウス)という雑誌が気に入っている。誌面全体から漂う空気というか雰囲気がとっても心地いいのだ。

紀行文や、お店やモノ作りをしている人へのリポート、簡単なレシピなど毎号いろいろなのだが、「毎日を丁寧に生きることの楽しさ」みたいな事がどこからも感じられて、手に取るとほっと安心してしまう。

どことなく生成りに統一された、写真や紙の質なども素敵。早く次号出ないかな♪

posted by castilla at 09:59| Comment(5) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

星つき、花つき


20050216.jpg部屋にいるときはよくFMのJ-WAVEを聞いているのだが、平日朝の番組のナビゲーター、クリス智子さん(声がとっても可愛い)のある朝のコメントが印象に残った。

“女性と仕事”というテーマで視聴者から届いた葉書に「コブつきになってからは活動範囲も狭くなって・・・」といったような事が書いてあったのだが、「コブつきっていう表現はどうかなぁ、言うなら星つき、とか花つき、とか・・・せっかく子供っていう素敵な存在がついてるのに」というもの。

続きを読む
posted by castilla at 11:22| Comment(2) | TrackBack(0) | words | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

蕎麦〔小嶋屋〕


20050215.jpg美味しいお蕎麦が食べたい!ということで坂東橋駅近くにある〔小嶋屋〕さんへ。小さいながら蕎麦一筋で頑張っているお店らしく、その筋の本にも載っているようです。

お店に入るとぷ〜んと蕎麦粉のいい匂い。メニューはお蕎麦とちょっとしたおつまみのみ。全国から蕎麦粉を取寄せ、毎日お店で挽いて作っているそうです。

続きを読む
posted by castilla at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

日本のバレンタイン


20050214.jpg今日はValentine's Day☆ なぜ日本のバレンタインは「女性から男性に」なんだろう?男女限らず「好きな人に贈り物をする日」にすれば告白の機会も倍増するのになぁ・・・。

昔の日本女性は自分から告白することが少なかったかもしれないから、こういう日があると良かったかもしれないけど・・・今は普段から女子も結構積極的(ひょっとして男性より?)なのではないかしらん、なんて。

でも、今日1日世界中で素敵なドラマが生まれてる?と思うとそれだけで楽しい日なのであります☆

posted by castilla at 09:40| Comment(2) | TrackBack(0) | essay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

金カステラ


20050213.jpgついに買ってみました”極上金カステラ”。普通のカステラより卵の黄身の料を増やし、砂糖も和三盆糖を使ってしっとり感を増しているそう。(横浜文明堂限定販売とあるけど他でも違う名前で出ているみたい)

開けてみて思ったのは「黄色が濃い!」こと。普通のカステラが黄色とするとこれは黄金色??

食べてみると味が濃くて、しっとりとした歯ざわりが何とも素晴らしい。やっぱり”金”だけはあるなぁ。もちろんミルク(入りコーヒー)と一緒に♪

続きを読む
posted by castilla at 10:18| Comment(6) | TrackBack(1) | gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

関東のお伊勢さん


20050212.jpg我ながらシブイタイトル・・・(^^;
みなとみらいから線路を挟んで反対側の山の上に”関東のお伊勢さん”と呼ばれている神社があるというので行ってみた。「伊勢山皇大神宮」といい天照大神さまを奉っているそうだ。

参道には白い梅がちらほらと咲いていた。もうすぐ春なのねぇ(^-^)ちなみにこの近くの掃部山公園は隠れた桜の名所で、満開の桜の向こうにランドマークタワーが大きく見える通な景色が望めるのです。

近くにある「横浜能楽堂」の能舞台も見学して舞台の木の香りを満喫。能、以前見たときに寝ちゃったんだよねぇ。でももう一度チャレンジしてみたい気もする・・・。

posted by castilla at 09:46| Comment(2) | TrackBack(0) | walk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

〔コトブキ〕のオムライス


20050211.jpg伊勢佐木町にある老舗の洋食屋さん〔コトブキ〕へ。昔伊勢佐木町が賑やかだったころは、映画を見た後のカップルの定番のデートコースだったそう。今は渋いおじちゃんがお客さんの中心、かな(^^;)

待つこと数分、黄色に輝くレモン型のオムライスがシジミ汁と共にやってきた。あー、やっぱり家で作るオムライスはこう綺麗にはいかないよねえ、と思いながら頬張る。ふっくら、そして意外とさっぱりした味のチキンライスが美味しい♪やっぱり懐かしい味だなあ、オムライス。

結構大きいのだが、ぺろっと食べてしまった。これで680円はステキかも。

posted by castilla at 17:48| Comment(3) | TrackBack(0) | gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

シルク・ド・ソレイユ


20050210.jpgカナダのサーカス"シルク・ド・ソレイユ"のドキュメンタリーをTVで見た。この劇団は立派な株式会社で、本拠地のモントリオールではサーカス専門の学校も建設して若手アーティストの育成をしているらしい。もちろん生徒の国籍も様々だ。何だかスケールが大きいなあ!

「キダム」と「アレグリア」は見たのだが、いつも感心するのは演技はもちろん、その舞台美術。無国籍で幻想的な衣装も素敵だけど、舞台のセット・背景が泣きそうなほど美しいのです。

続きを読む
posted by castilla at 09:49| Comment(4) | TrackBack(0) | art | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

〔皇朝〕の肉まんと桃レンゲ


20050209.jpg中華街で桃の模様のついたレンゲを購入♪ころんと描かれたピンクと黄色の桃が何ともカワイイ。どうも私は「実」モノに弱いらしく食べるのも見るのも好きなのだ。

同じお店には憧れのセイロもたくさん並んでいた。"セイロ"からむくむく蒸気がのぼっている景色って、見てて幸せなんだよねぇ。大きすぎて家では使えないケド・・・。

続きを読む
posted by castilla at 13:16| Comment(8) | TrackBack(0) | gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。